1. TOP
  2. お片づけのコツ
  3. 片付かない理由その6 生活動線を考えていない

片付かない理由その6 生活動線を考えていない

大阪、神戸、京都、滋賀・・・そして東京。

日本全国の女性起業家が最高のパフォーマンスを発揮するための住環境整備をお手伝いする

金運・仕事運アップ【おしゃれ風水空間プランナー】のはるかです。

お部屋が片付かない、スッキリしない理由には

9つのポイントがあるとお伝えしました。

①モノが多い

②仕分けができていない

③部屋全体を俯瞰的に見ていない

④適切な家具がない

⑤年齢の変化についていっていない

⑥生活動線を考えていない

⑦見た目のそこに住む人への影響をわかっていない

⑧部屋の使い方が今一つ

⑨自分の好きを取り入れていない

今回は⑥生活動線を考えていない

についてのお話を。

家の中でストレス、

感じたくないよねー。

ストレスを感じないために、

毎日使うモノの住所はめっちゃ大事!

使いやすいところにモノの住所があると

生活がしやすくなるもの!

生活動線を考えてモノの住所を決める

生活動線を意識して、

モノの住所が決まってると楽なんだよねー。

たとえば、朝の支度を考えてみて!

朝起きて、身支度して、朝ごはん食べて出かける。

その間に必要なモノが、流れるように配置してあると

スムーズに出かけられるよね。

あれっ、コートどこ?

マスクは?

スマホは?

財布は?

バッグは?

なんて、あちこちの部屋を右往左往することがなくなる。

適切な住所がないと、

服はそのへんに脱ぎ散らかすことになるし、

小物はそのへんのテーブルにわちゃわちゃ置くことになる・・・。

バッグの中に入れるものは、バッグの近くにまとまってるといいよね。

バッグの近くが住所だよね!

コロナになって、玄関の周辺に

マスク置き場があると便利だよね。

きっとマスクの住所は下駄箱あたり。

もしかしたら、玄関にハンカチやポケットティッシュ置き場があると便利!

って人もいるかもしれない。

とにかく、自分の生活動線を考えながら片付けすると

片付いた部屋がキープできるし、ストレスが減るの!

生活動線考えてみてー

気にしてみてー

テンションが上がるモノを見える場所に!

最後におまけ。

いつも目につくところに、

自分のテンションあがるものを置くのもいいね!

好きな写真や、大切な思い出のモノなどが、

よく見える所に置いてあると気分があがって

幸運呼び込み体質になりますね!

ちなみに、はるかのテンションが上がるものは

オシャレなモノ。

機能性より、味より、

インスタ映えるというか、

雰囲気オシャレなものが好きなので

車はどうしてもルノーキャトルかオールドミニに乗りたくて・・・。

結果、ミニクーパーでドライブしています。

写真は先日、娘と行った淡路島にて。

テンション上げて、暮らしましょ!

じゃあね!

関連記事

  • 感謝企画!!お客様100名様突破記念!!いつもの半額でお片づけさせて頂きます。

  • ホテルに学ぶインテリアのコツ

  • 片付かない理由その5 年齢変化についていっていない

  • 片付かない理由その7 見た目の影響をわかっていない

  • お仕事の成功のカギは、玄関にあり!

  • 片付かない理由その8 部屋の使い方が今一つ