1. TOP
  2. お片づけのコツ
  3. 片付かない理由その4 適切な家具がない

片付かない理由その4 適切な家具がない

大阪、神戸、京都、滋賀・・・そして東京。

日本全国の女性起業家が最高のパフォーマンスを発揮するための住環境整備をお手伝いする

金運・仕事運アップ【おしゃれ風水空間プランナー】のはるかです。

 

お部屋が片付かない、スッキリしない理由には

9つのポイントがあるとお伝えしました。

 

①モノが多い

②仕分けができていない

③部屋全体を俯瞰的に見ていない

④適切な家具がない

⑤年齢の変化についていっていない

⑥生活動線を考えていない

⑦見た目のそこに住む人への影響をわかっていない

⑧部屋の使い方が今一つ

⑨自分の好きを取り入れていない

 

今回は

④適切な家具がない

について。

 

やっぱりね、

適切な家具がないと片付かないわ!

 

無理よ。

スッキリするわけないの。

オシャレな部屋になるわけないの。

運気なんてあがりません。

 

家具は収納と見た目が大切

家具の意味、家具の役割は収納と見た目。

 

この2つの意味が大きいのだけど、

ここおざなりになってる人が多いなーと、感じます。

見た目は前回の話に通じていて、

何せ大きいモノだから家具の見た目で

その家の格とか、品位とか、雰囲気が変わる、決まる。

そして、配置も重要。

家具がなければ、床に置くしかないわけで

そりやぁ使いにくいよね。

 

時には買いたいけど、

家具は値段も高いし、

何を買っていいかわからないし、

失敗したくないしと、

適切な家具を買えない人もいる。

(そんな人は、さっさと、はるかに相談して買っちゃいなよ!)

 

家具に活躍してもらって空間を利用する

今回は、特に収納のお話をご紹介するね。

 

収納を考える上で大切なのは

空間を利用するということ。

空間を利用するとは、

しまいたいモノに対してピッタリの形状の、

その場所に対してピッタリの形状の

家具を置くってこと。

 

例えば

押入れや、物入れの中は

空間を最大限に有効活用できていますか?

押入れや物入れはいっぱいいっぱい?

溢れていません?

上手に収納できたらいいですよね。

表に出るところではないから

取り出しやすければ、

ぎゅうぎゅうでもオッケー。

 

でも、空間を有効活用できる収納家具があるよ!

NITORIとかに行けば、揃います!

(はるかに相談してね!)

 

食器棚やシンク下、みえないところにはコレ

狭い空間だけど、

食器棚の中や、キッチンや洗面所のシンク下も

有効活用したいね!

こういった、見えない場所には

ワイヤーシェルフを購入してもらうことも多いです。

ワイヤーシェルフは、大きさの種類が豊富で、

ほんとに助かる。

 

小さいものは100均にも売ってるからね。

大きくて丈夫な10万円とかのやつは倉庫でも使えるし。

 

特に、表から見えないところの収納は

色んな家具を駆使して、目一杯

空間の有効活用をしてね!

 

じゃあね!

\ SNSでシェアしよう! /

おしゃれ風水空間お片づけ術 大阪・神戸 はるかの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おしゃれ風水空間お片づけ術 大阪・神戸 はるかの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 片付かない理由その8 部屋の使い方が今一つ

  • 何から片付けたらいいの?服や本を収納するコツ

  • クローゼットやリビングを棚を使ってオシャレに収納するコツ

  • 【どこから始めていいか分からない人へ】風水空間プランナーが教える片付け術

  • 自分でできる!運気の上がるお片づけレッスン2day

  • 片付かない理由その2 仕分けができていない