1. TOP
  2. お片づけのコツ
  3. 片付かない理由その2 仕分けができていない

片付かない理由その2 仕分けができていない

大阪、神戸、京都、滋賀・・・そして東京。

日本全国の女性起業家が最高のパフォーマンスを発揮するための住環境整備をお手伝いする

金運・仕事運アップ【おしゃれ風水空間プランナー】のはるかです。

 

 

前回、お部屋が片付かない、スッキリしない理由には

9つのポイントがあるとお伝えしました。

①モノが多い

②仕分けができていない

③部屋全体を俯瞰的に見ていない

④適切な家具がない

⑤年齢の変化についていっていない

⑥生活動線を考えていない

⑦見た目のそこに住む人への影響をわかっていない

⑧部屋の使い方が今一つ

⑨自分の好きを取り入れていない

今回は②の「仕分けができていない」についてです。

まずやるのは、テーマ別に分けること

お片付け苦手さんはね、仕分けが苦手のご様子。

渾然(こんぜん)と色んなものを

ごちゃって、置いているんですよねー

ちゃうねん。

例えばテーマ毎に分けてほしい!

当たり前だけど、

田中さんのものは田中さんの家にあるし、

佐藤さんのものは佐藤さんの家にある。

それと同じで

トイレで使うものはトイレにあるし、

キッチンで使うものはキッチンにある。

きっとこのあたりまでは大丈夫ですよね!?

みんなで使うものは

リビングや物入れにあるべきだし

個人が使うものは、個人のテリトリーに置くべき。

大丈夫かなぁ?

この辺は、けっこう怪しいよね、、、

使用頻度で分けてみる

分け方のヒントをひとつ。

よく使うものは、

その時に一緒に使うものと一緒に

取り出しやすいところにあるべき。

次に使うときに、

どこに、どんなグループといっしょに収納すると

自分や家族にとって

分かりやすく、使いやすいのか?

そんな分け方をしてみてください。

片付けってね、捨てるのも大事だけど

仕分けもほんと大事!

仕分けができると

片付けは、半分が済んでいるのです。

例えば書類なら、

  • 子供のプリント類
  • 税金関係
  • 領収書系
  • まだ見たいDM
  • 手続きしないといけない書類
  • 今度行きたい場所の情報系
  • セミナーの資料
  • メモ

などなど。

ひたすら仕分けしてみる

こんなものを

いちいち仕分けしないと

片付かないからね。

ひたすら仕分けをする。

仕分けたもの毎に収納する。

場合によってはラベリングも大切。

どこにあれば便利?

どんな形状の収納ケースがあればいいのか?

どこの棚にしまう?

仕分けをしたら

どこの収納がいいのかは

また考える。

とにかくひたすら仕分けなのだわ。

オリジナルの仕分けで良いのだけど、

仕分けしてると

そのモノのことをよく考えるわけで、

頭が整理されますよ。

ぜひ、感想なども

コメントしてね!

\ SNSでシェアしよう! /

おしゃれ風水空間お片づけ術 大阪・神戸 はるかの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おしゃれ風水空間お片づけ術 大阪・神戸 はるかの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【どこから始めていいか分からない人へ】風水空間プランナーが教える片付け術

  • ホテルに学ぶインテリアのコツ

  • 片付かない理由その5 年齢変化についていっていない

  • クローゼットやリビングを棚を使ってオシャレに収納するコツ

  • 部屋が片付かない9つの理由

  • 片付かない理由その6 生活動線を考えていない